Mr.Tetsuoの鉄道の話題と趣味日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来の車「空飛ぶ自動車」はいつ実現するのか?

<<   作成日時 : 2017/07/26 14:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさんこんにちわMr.Tetsuoです。先週梅雨が明けたと思ったら、その後も梅雨前線が日本列島にしがみつき、東北や北陸で大雨が降りました。そして今日は関東南部も雨降りです。どうも通年の梅雨明けのように、前線が一気に北上か、消えてなくなるパターンではなさそうです。酷暑は一息ついて、今日は30度を下回りそうです。真夏の青空はしばらく拝めず、今後も大気の状態が不安定な曇り空が続くようです。今回は鉄道ではなく、車の話題で夢の「空飛ぶ車」について語りたいと思います。

 自分達が子供の頃の、漫画や少年雑誌によくイラストで描かれていた「未来の都市はこうなる」的な想像図では、丸い高層ビル群の中、チューブ状の真空のパイプの中を浮いて走る列車(今でいうリニアか?)と空を自由に行きかう自動車の姿が定番でした。

 「空飛ぶ車」というとSFの世界ではたびたび登場し、古くはアニメ漫画の「スーパージェター」の流星号や、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン、またドラえもんの世界などが浮かびます。

 
画像

 パイロットーイ チャンピオン合金 スーパージェッター 流星号
 (販売先:パイロットエース)
 (写真:Amazonより)

 少年時代のあれから半世紀・・・その夢の乗り物、空飛ぶ車の開発が今進められています。

 今年4月に米配車アプリ大手のウーバー社が2020年までに「空飛ぶタクシー」の飛行試験を行うことを発表しました。

 小型飛行機と空飛ぶ車の区分定義は難しいところですが、空飛ぶ車は地上も走行し、そして空を飛ぶことも出来るという事でしょうか。

 世界中で複数企業が開発を進める空飛ぶ車には、2つのタイプがあります。

 1つは翼を持ち、滑走を要する飛行機に似たものです。

 スロバキアのエアロモービル社が市販化を発表していますが、価格は120万〜150万ユーロ(1億5000万〜1億8700万円)と高額です。

 
画像

 エアロモービル社が発表した「空飛ぶ車」。(写真:AFLO)

 滑走を前提としている事や、その姿や空を飛ぶことが主目的である点など、どちらかと言うとこちらは小型飛行機に近い分野でしょう。

 もう1つはウーバー社が用いようとしている垂直離着陸機(VTOL=Vertical Take-Off and Landing)の技術です。

 VTOLは米軍の航空輸送機オスプレイに使われている技術で、公道を走るオスプレイの小型版です。

 
画像

 米ウーバー・テクノロジーズが発表した垂直離着陸機による航空交通のイメージ(予想イラスト:ウーバー社)

 ウーバー社では、推進力を生み出す小型ローター(回転翼)のコスト削減がなされれば、量産化も可能だとしています。

 将来的には従来の配車サービスのように、顧客が簡単に乗り物を呼び出し、高速で移動できる航空交通の実現を目指すとしています。

 このほか、トヨタ自動車でもが空飛ぶ車を開発しています。

 目標は一人乗りの実用車を2020年の東京オリンピックまでに作ることです。

 トヨタでは、この車を使って、2020年東京オリンピックの聖火リレーの最終走者にトーチを運ぶのに使おうという計画をしています。

 この空飛ぶ車はプロジェクトのためにトヨタが40万ドル近くを投資した小さなテクノロジー企業、Cartivator Resource Managementと協同で開発されています。

 テストフライトは日本のトヨタの本拠地近くの小学校校庭で今年6月に行われました。

 結果、実験機は垂直に2メートルほど浮上しました。

 
画像

 (写真:朝日新聞デジタル)
 
 実験機は長さ3メートル幅2メートル重さ200キロで、四隅のプロペラを電気で動かす仕組みです。

 地上を走る車輪や、人が乗る座席は今のところありません。

 今のイメージとしては、ドローンの大型有人タイプといったところでしょうか?

 プロジェクトの次の目標はトヨタが投資した資金を使ってデザインを精緻化することです。

 
画像

 トヨタが目指す、空飛ぶ自動車のイメージ(予想イラスト:トヨタ自動車)

 2019年中には試作機を完成させ、2020年東京オリンピックでの完成車提供を目指しています。

 (記事参考:プレジデント・時時ドットコム・HUFFPOST・朝日新聞デジタル)

 まだまだ都市での一般の乗り物として普及するまでには、相当な年月がかかりそうですが、実現すれば、道路も渋滞都は無縁な移動が出来、直線最短距離での移動が出来るため大幅な時間短縮が出来ます。

 飛行機と違い、超低空での飛行である事からして、今の飛行機の航空管制のように、将来今の地上道路交通のように、空に標識や信号設備などの整備や交通規則の法制化が必要になるでしょう。

 ビルとビルの間を縫うように飛行すれば、ビルに衝突といった事故もあるかもしれません。

 これから30年後、50年後には地上の世界は、昔のように人のみが行きかう静かな環境に戻り、移動手段は、地下空間と空が主流になるのかもしれません。

 では今回はこの辺で。

 また次回お会いしましょう。

 日本ブログ村・鉄道ブログに登録しています。下の各バナーをクリックしていただくと、別窓で各々のサイトが表示されます。またTOPページのバナーはサイトが直接移行します。ぜひ訪問してみてください。尚、クリックしていただくと、ブログランキングに連携し、皆様の清き一票(ポイント)が入り、このブログのランキングアップにもつながります。このブログ・記事を気に入っていただいた方のワンクリックをぜひお待ちしてます。ご協力をお願いいたします

  

 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道の豆知識へ
にほんブログ村

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 別カデゴリーでMr.Yoshioの今話題の最新情報をお届けするブログを掲載中です。こちらもぜひよろしくお願いします。

 にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村 

 1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

 


 10/20(日)初心者でも趣味を活かしてCDせどりで手堅く稼ぐシークレットセミナーin東京

 【りすマケ】呼野+【趣味起業】西田の初対談

 

 趣味のお店(ホビーショップ)開業講座基本編 

 趣味のお店(ホビーショップ)を開業するための心得やノウハウを初心者にも分かりやすくまとめました。小資本で始めるネットショップから、本格的な店舗での運営まで開業のポイントが記載されています。

 

 【鉄道模型】動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作

 鉄道模型ジオラマの名人が、本物そっくりのジオラマ製作のノウハウを初公開!! 市販の模型キットでは飽きてしまった方、オリジナルのジオラマを作りたいと思っている方にはオススメのDVD。書斎の机の上でも作れるミニジオラマ(60cm×45cm)なので、初心者の方にも取り組みやすい本格的ジオラマです。工具の説明から、プランの立て方、本物そっくりの山やトンネル、川の作り方、ウェザリング(汚し塗装)まで解説した盛りだくさんな内容。ジオラマ製作には材料費がかかりますが、100円ショップで購入できる針金を使った樹木の作り方なども一挙公開。DVD2枚組。ポイントをまとめた冊子付き。90日間無料メールサポート付き。

 趣味・特技・ノウハウを収益化

 あなたの好きな趣味や、あなた自身の悩みごとを題材にして、それを解決しながら人様の役にたつ記事を書いて1日2時間のスキマ時間で月30万円稼ぐ戦略「アメリタ〜Amerita」
 

 ライバル不在の趣味ブログで月30万円稼ぐ!【Power Affiliate(パワーアフィリエイト)2014】+アフィリエイトで年収1000万円稼いだ男のマインド&仕事術

 


 大好きな趣味で起業するための7つのステップ

 【鉄道模型】動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作

 鉄道模型ジオラマ製作のDVDが、とうとう発売されました。

 鉄道といえば、「KING OF HOBBY」(趣味の王様)といわれ、多くのファンが存在します。

 少し前までは中年男性のマニアックな趣味という印象もありましたが、最近では「鉄子」と呼ばれる女性鉄道ファンも急増中です。

 そんな鉄道ファン必見!! 鉄道模型ジオラマの作り方のDVDが、いよいよ登場です。

 講師は、秋葉原の大手鉄道模型ショップでジオラマ講師を務めていた鉄道模型ジオラマの名人、宮澤雅文氏です。

 初心者の悩みである「本物そっくりのジオラマが作れない」「市販のジオラマキットでは、すぐに飽きてしまった」といった問題に答え、初心者にもできる本格的なジオラマの作り方を一挙公開しています。

 内容を一部紹介いたしますと

  ・プランの立て方
 ・材料の購入場所
  ・工具の説明
  ・山とトンネルの作り方
  ・川の作り方
 ・ウェザリング(汚し塗装)

 などなど、中級者でも満足できる内容です。

 レイアウトの大きさは、書斎の机にものるくらいのミニジオラマ(60cm×45cm)なので、初心者の方にも取り組みやすい本格的ジオラマです。

 鉄道模型といえば、材料費などがかかりますが、100円ショップで購入できる針金を使った本物そっくりの樹木の作り方など、プロならではのコツも公開しています。

 鉄道模型ジオラマ製作の書籍は何冊か出ておりますが、解説の写真が載っていても細かい手の動きなどが分かりません。

 そこで、動画でわかりやすく解説したものが、このDVD「動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作」です。

 収録時間は2時間55分。

 DVD2枚組みにポイントをまとめた冊子を付けました。

 






キャラウィール 14 流星号
バンダイ
2001-05-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャラウィール 14 流星号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道の豆知識へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ   もしもドロップシッピング
未来の車「空飛ぶ自動車」はいつ実現するのか? Mr.Tetsuoの鉄道の話題と趣味日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる