Mr.Tetsuoの鉄道の話題と趣味日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年3月で主役交代!長い間お疲れ様―東京タワー

<<   作成日時 : 2011/11/13 18:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさんこんにちわMr.Tetsuoです。
 先週の金曜日の冷たい雨は冬を実感させる寒さでした。その日が通勤にコートを羽織るきっかけになりました。昨日・今日は割と暖かでしたが、それも一時的で寒波が来て今週は冬晴れになるようです。冬の足音がそこまで聞こえてきました。今回はタワーシリーズの第2弾―東京タワーについて語りたいと思います。

 今回は今年の1月に語った東京スカイツリーに続いてタワーシリーズ第2弾―東京タワーです。

 第1弾―クリスタル東京スカイツリーの語りはこちら

 誰もが知っている東京のシンボル・東京タワーも来年3月の新・タワー=東京スカイツリーの完成で、1958年の完成から53年間にも渡って続けてきた電波塔という役目を終えます。

 しかしその座は東京スカイツリーに譲りますが、これからは観光名所としての第2の人生を送ります。

 東京タワーが333m、東京スカイツリーが634mの高さでその差は倍近いのですが、東京タワーが高台にに建っているせいか、朱色と白というインパクトのある塗装のせいなのか、今でも都会のビルの間から見た風景の中で見上げた見た目の高さは東京スカイツリーにあまり遜色ないような気がします。

 東京タワーの詳細はこちら

 東京タワー公式ホームページはこちら 

 東京タワーの模型といえばお土産の定番ですが、昔からプラモデルが発売されていました。

 今も館内のみやげ物専用として発売されているようで、確か昔は、赤と透明版があって(今は赤とブルーのようです。)自分も小さい頃組み立てた記憶があります。

 それから数十年・・・

 再びタワーの模型に目覚めて1月にクリスタル東京スカイツリーの購入後、続けて今度は東京タワーの模型(完成組立済)を購入しました。

 その当時は新品での楽天やAmazonでのネット販売品がなくオークションで購入しました。

 購入したのはタイトーの商品名:東京タワー光るフフィギュアで縮尺サイズは1/500です。

 やはり購入(ゲームセンターのクレーンゲームでゲットしたそうです。)した方のブログを見つけました。こちらです。

 購入したかったのは当然夜景が再現できるタイプで、価格も1,890円と安かったので、即刻購入しました。

 写真です。

さっそく部屋を暗くして点灯させて撮影した夜景バージョンです。
 
画像


 なかなか良い感じです。

 今度は部屋の明かりは点けての点灯です。
 
画像


 同じく下から見上げての撮影です。下からだとなかなかの迫力です。
 
画像


 しかし・・・お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このモデル、第一展望台の上に一つLEDのライトがあるだけで、下半分は光りません。また当然点滅もしませんし、ライトの色バージョンもありません。

 実は写真では下が少し光っていますが、前回語った“クリスタル東京スカイツリーの発光台を塔の下に置いて点灯させました。(暗いですが・・・

 今度は点灯させないで昼バージョンです。2枚撮りました。
 
画像


 
画像


 今度は第一展望台のアップです。
 
画像


 最先端部のアップです。
 
画像


 このモデル、1/500と大きく迫力があるのですが、安かろう・・・で大満足とはいかず、少し残念でした。

 その理由ですが、モデルとして致命的なのが塔の下にあるビルが再現されていない事、そして第一展望台から第二展望台まではもちろん、一番下からの第一展望台までのエレベーターもありません。ビルがないので当然といえば当然ですが・・・そして先ほども語りましたが、LEDライトがたった一つでしかも第一展望台の上にあり下半分は光らない事です。実物でもキャンドルタイプとしてこのような点灯パターンはあるようですが・・・

 という訳で、実はそれから数ヶ月経っても不満点がどうしても気になってしかたがなく、思い切って再度購入しなおしました。

 それはセガトイズから2007年に東京タワー開業50年を記念し発売された同じ1/500のTOKYOTOWER2007です。同じくオークションでの購入です。

 こちらは先のモデルとは価格が雲泥の差、2万円以上しました。しかし高額」なだけあってか、その出来は非常に満足のいくものでした。

 こちらのモデルはまだ写真を撮っていませんので、近日続編として改めて語りたいと思います。

 実はこのモデル、長らく販売hが終了していましたが、(それで自分もオークションで購入しました。)最近、東京スカイツリーの各種スケールモデルが、相次いで続々と発売され、抱き合わせ購入を期待してか、ユーザーの強い要望なのかはわかりませんが突然再発売されました。

 こちらです。
  
東京タワー2007
セガトイズ
2007-07-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京タワー2007 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


東京タワー2007 限定クリスタルバージョン 3000個限定版
セガトイズ
2007-11-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京タワー2007 限定クリスタルバージョン 3000個限定版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 クリスタルバージョンは価格は高いですが、3000個限定です。 

 多分両方ともそんなに長くは発売されないと思うので、欲しい方はお早めにどうぞ

 最後に70年代B級アイドルPOPSシリーズです。

 今回は野中小百合のデビュー曲W恋の誕生日です。
 
 1959年(昭和34)年03月27日生まれで出身は福岡県北九州市、本名は野中泰子と言います。文化女子大附属杉並高校在学中の15歳で渡辺プロからデビューしました。ちなみにキャッチフレーズは「とれたての笑顔」、たしかに笑顔のえくぼが可愛いアイドルでした。

 1975年11月25日このW恋の誕生日”で待望の歌手デビュー、リズム感のある正統派アイドルポップスでした。
 なかなかいい曲です。自分もレコードを持っていました。(あと2曲目と4曲目)

 

 しかし結果はイマイチの売れゆきで、2曲目からは演歌調の楽曲に路線変更しました。

 それが野中小百合としては一番有名なWふたりの竹とんぼです。

 ジャケット写真です。
 
画像


 3曲目のW夏の日記”4曲目のW火遊び志願”5曲目のW娘たちの季節”までその路線は続きました。

 W火遊び志願”のジャケット写真です。
 
画像


 しかしあいかわらずパッとしなかった為、その後糸川蛍子と名を変えて、正統派演歌歌手として再デビューし、Wほたる音頭”“夕焼け父さん”“おとこの旅路”と3枚のシングルを発売しました。

 “夕焼け父さん”のジャケット写真です。
 
画像


 その後、2001年にその長い歴史に終止符を打ったTBSラジオの「歌うヘッドライト」のエンディングテーマ“夜明けの仲間達”を歌っていましたが残念ながらCD化はされていません。(余談ですが麻生詩織さんの歌がCD化されています。)

 野中小百合さんも現在では52歳・・・どうされているのでしょうお元気でしょうか

 今回はこの辺で終わりたいと思います。

 さて次回ですが、正式なタワーとは言いがたいですが、建造物(ストラクチャーシリーズ)を続けて語りたいと思います。

 ではまた次回お会いしましょう。

 日本ブログ村・鉄道ブログに登録しています。下の各バナーをクリックしていただくと、別窓で各々のサイトが表示されます。またTOPページのバナーはサイトが直接移行します。ぜひ訪問してみてください。尚、クリックしていただくと、ブログランキングに連携し、皆様の清き一票(ポイント)が入り、このブログのランキングアップにもつながります。このブログ・記事を気に入っていただいた方のワンクリックをぜひお待ちしてます。ご協力をお願いいたします

  

 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道の豆知識へ
にほんブログ村
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 別カデゴリーでMr.Yoshioのドロップシッピング奮戦日記を掲載中です。こちらもぜひよろしくお願いします。
 にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村</a>

 通販でのお買い物なら 
 
彩佳総合通販しょっぷ  

 良質な情報商材をさがすなら
 Mr.Yoshioの今話題の情報商材をもれなく紹介!
 
画像

(注:この画像をクリックしてもリンクしません。商品詳細は下の表題をクリックしてください。)
 
【鉄道模型】動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作
  
東京タワー50年―戦後日本人の“熱き思い”を (日経ビジネス人文庫)
日本経済新聞出版社
鮫島 敦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京タワー50年―戦後日本人の“熱き思い”を (日経ビジネス人文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 

 

 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道の豆知識へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ   もしもドロップシッピング
来年3月で主役交代!長い間お疲れ様―東京タワー Mr.Tetsuoの鉄道の話題と趣味日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる