ゆうマニが東急に譲渡、ザ・ロイヤル・エクスプレスの北海道運転の電源車として再利用

みなさんこんにちわMr.Tetsuoです。7月になりましたが、相変わらず梅雨空の毎日です。先日、九州では豪雨となり、幸い深刻な人的被害はありませんでしたが、土砂崩れなどの被害も出ました。今、梅雨前線は日本列島上にあり、梅雨末期で大雨が降りやすい時期です。まだまだ梅雨は続きそうで、今年は梅雨明けは遅そうな気配です。今回はゆうマニこと、元「リゾートエクスプレスゆう」の電源車だったマニ502186の動向について語りたいと思います。

 JR東日本の昨年引退した「リゾートエクスプレスゆう」の電源車で、引退後留置されて、動向が注目されていたゆうマニこと「マニ50 2186」が今月東急電鉄に譲渡されました。

 
 485jyo4.jpg
 昨年引退したJR東日本「リゾートエクスプレスゆう」
 (写真:日本の旅・鉄道見聞録様HPより)

 50系客車の荷物車の生き残りとして貴重な車両でしたので、廃車にならずに再利用される事になったのは幸いです。

 その使用用途は、北海道の観光振興と地域活性化を目的に、JR北海道・JR東日本・JR貨物・東急電鉄が連携し、来年東急系の鉄道会社である伊豆急の観光列車である「ザ・ロイヤル・エクスプレス(THE ROYAL EXPRESS)」を北海道で運転するためです。

 DSC_1198.jpg
 伊豆急「ザ・ロイヤル・エクスプレス(THE ROYAL EXPRESS)」
 (写真:日本の旅・鉄道見聞録様HPより)

 しかし実現には、諸問題がありました。

 JR北海道の鉄道路線はすべて交流電化路線とや非電化路線のため、直流電車である「ザ・ロイヤル・エクスプレス」はそのままでは走行できません。

 そのため、ディーゼル機関車(JR貨物のDF500)が車両をけん引する予定ですが、車内の照明や冷暖房などを使うためには、発電機を搭載した電源車を連結する必要がありました。

 そこで白羽の矢がたったのが、引退して余剰になっていたゆうマニことマニ502186です。

 今後「ザ・ロイヤル・エクスプレス(THE ROYAL EXPRESS)」に合わせた塗装に変更され、再デビューすると予想されます。

 改造工事はこれからですが、内容は連結器周りなどで、大掛かりな工事は無いとのことです。

 車籍は東急電鉄となり、今後の形式などは未定としていますが、変わる可能性もあります。

 北海道での運行は 来年5~8月のいずれかの間の約1ヶ月間で週4日程度としており、運転区間は札幌~道東エリアとなるようです。

 詳細は今年夏に詳しい運転区間や時期などについてを発表するとのことです。

 「ザ・ロイヤルエクスプレス」の北海道運行後のこの「ゆうマニ」の動向については、今のところ未定としながら、今後も利用していきたいと考えているとのことで、運行終了後にすぐ廃車になることはなさそうです。

 いまや貴重な電源車という車両だけに、今回の運転をきっかけに今後も廃車にせず末永く活用してほしいものです。

 (記事参考:乗りものニュースYAHOO!ニュース

 では今回はこの辺で。

 また次回お会いしましょう。

 日本ブログ村・鉄道ブログに登録しています。下の各バナーをクリックしていただくと、別窓で各々のサイトが表示されます。またTOPページのバナーはサイトが直接移行します。ぜひ訪問してみてください。尚、クリックしていただくと、ブログランキングに連携し、皆様の清き一票(ポイント)が入り、このブログのランキングアップにもつながります。このブログ・記事を気に入っていただいた方のワンクリックをぜひお待ちしてます。ご協力をお願いいたします

  

 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 別カデゴリーでMr.Yoshioの今話題の最新情報をお届けするブログを掲載中です。こちらもぜひよろしくお願いします。

 にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村 

 趣味ぶろ!パッケージ版

 あなたの趣味や好きなことをテーマにした趣味ブログでコツコツ稼ぎませんか?

 「趣味」や「好きなこと」をブログのテーマにした「趣味ブログ」で稼ぐためのマインド、ノウハウ、実際の作業をギュッと1つにまとめました。

 興味のないテーマでの物販アフィリエイトや、トレンドをひたすら追いかけるようなことはしなくてもいいんです。

 ブログ初心者が「楽しんで稼ぎ続けられる」、そんな資産になるブログの作り方の教科書です。

 
画像


 1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

 


 10/20(日)初心者でも趣味を活かしてCDせどりで手堅く稼ぐシークレットセミナーin東京

 【りすマケ】呼野+【趣味起業】西田の初対談

 
画像


 趣味のお店(ホビーショップ)開業講座基本編 

 趣味のお店(ホビーショップ)を開業するための心得やノウハウを初心者にも分かりやすくまとめました。小資本で始めるネットショップから、本格的な店舗での運営まで開業のポイントが記載されています。

 
画像
 

 【鉄道模型】動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作

 鉄道模型ジオラマの名人が、本物そっくりのジオラマ製作のノウハウを初公開!! 市販の模型キットでは飽きてしまった方、オリジナルのジオラマを作りたいと思っている方にはオススメのDVD。書斎の机の上でも作れるミニジオラマ(60cm×45cm)なので、初心者の方にも取り組みやすい本格的ジオラマです。工具の説明から、プランの立て方、本物そっくりの山やトンネル、川の作り方、ウェザリング(汚し塗装)まで解説した盛りだくさんな内容。ジオラマ製作には材料費がかかりますが、100円ショップで購入できる針金を使った樹木の作り方なども一挙公開。DVD2枚組。ポイントをまとめた冊子付き。90日間無料メールサポート付き。

 趣味・特技・ノウハウを収益化

 あなたの好きな趣味や、あなた自身の悩みごとを題材にして、それを解決しながら人様の役にたつ記事を書いて1日2時間のスキマ時間で月30万円稼ぐ戦略「アメリタ~Amerita」
 

 ライバル不在の趣味ブログで月30万円稼ぐ!【Power Affiliate(パワーアフィリエイト)2014】+アフィリエイトで年収1000万円稼いだ男のマインド&仕事術

 


 大好きな趣味で起業するための7つのステップ

 【鉄道模型】動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作

 鉄道模型ジオラマ製作のDVDが、とうとう発売されました。

 鉄道といえば、「KING OF HOBBY」(趣味の王様)といわれ、多くのファンが存在します。

 少し前までは中年男性のマニアックな趣味という印象もありましたが、最近では「鉄子」と呼ばれる女性鉄道ファンも急増中です。

 そんな鉄道ファン必見!! 鉄道模型ジオラマの作り方のDVDが、いよいよ登場です。

 講師は、秋葉原の大手鉄道模型ショップでジオラマ講師を務めていた鉄道模型ジオラマの名人、宮澤雅文氏です。

 初心者の悩みである「本物そっくりのジオラマが作れない」「市販のジオラマキットでは、すぐに飽きてしまった」といった問題に答え、初心者にもできる本格的なジオラマの作り方を一挙公開しています。

 内容を一部紹介いたしますと

  ・プランの立て方
 ・材料の購入場所
  ・工具の説明
  ・山とトンネルの作り方
  ・川の作り方
 ・ウェザリング(汚し塗装)

 などなど、中級者でも満足できる内容です。

 レイアウトの大きさは、書斎の机にものるくらいのミニジオラマ(60cm×45cm)なので、初心者の方にも取り組みやすい本格的ジオラマです。

 鉄道模型といえば、材料費などがかかりますが、100円ショップで購入できる針金を使った本物そっくりの樹木の作り方など、プロならではのコツも公開しています。

 鉄道模型ジオラマ製作の書籍は何冊か出ておりますが、解説の写真が載っていても細かい手の動きなどが分かりません。

 そこで、動画でわかりやすく解説したものが、このDVD「動画でわかる 鉄道模型ジオラマ製作」です。

 収録時間は2時間55分。

 DVD2枚組みにポイントをまとめた冊子を付けました。

 KATO マニ50-2186 ゆうマニ タイプ 5140-9
KATO マニ50-2186 ゆうマニ タイプ 5140-9

 伊豆急2100系 「ザロイヤルエクスプレス」THE ROYAL EXPRESS 8両セット マイクロエース 東急電鉄
伊豆急2100系 「ザロイヤルエクスプレス」THE ROYAL EXPRESS 8両セット マイクロエース 東急電鉄

 リゾートエクスプレスゆう JR東日本 S-04 エポック Epoch レールウェイ コレクション
リゾートエクスプレスゆう JR東日本 S-04 エポック Epoch レールウェイ コレクション
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミト
2019年07月06日 17:03
1枚目の画像って、やくもの381では?
Mr.Tetsuo
2019年07月07日 16:44
ミト様、コメントありがとうございます。使用しているBIGLOBEブログが大幅なリニュアルをしたため、使い勝手がまだよくわからず、本文を修正アップした時、別画像が掲載されてしました。改めて修正いたしました。ご指摘ありがとうございました。申し訳ありませんでした。